光の瞑想遠隔ヒーリング

月のマスターのエネルギーを受け取る
   

参加者の体験談
掲示板より

〜愛のシェア〜
(掲示板に感想を寄せていただいた方のみ
こちらにメッセージをご紹介しています)



2006年1月22日開催
光の瞑想・遠隔ヒーリング
月のマスターのエネルギーを受け取る

テーマは、
「感情を癒す」と
「サイキック能力を開く」でした。

また、ワークショップに参加できずに
夜の光の瞑想に参加された方へは、
事前に瞑想でのテーマや流れをお伝えし、
そのテーマに沿って各自瞑想ワークをしてもらいました。



ブルーレースさん
月のマスターの光の遠隔ワーク

先ほどは遠隔ワークに参加させていただき有難うございました。
指示に従って進めていきました。40分は長いかなと思いましたが、
あまり長さは感じませんでした。過去の否定的な出来事が、忘れていた事まで、
するする出てきました。
幼い頃は、他者に対する否定的な感情は浮かんできませんでしたが、
20歳を過ぎてからの出来事に対しては、他者を含めての感情や思いが
湧いてきて泣きそうになりました。
最後の10分くらいでしょうか、胸が苦しくなり、とても息苦しくてたまりませんでした。
何の影響でしょうか?自分では良く分かりません。
ビジョンとしては、特にこれといって見ませんでした。
月のマスターのエネルギーは青い?とでもいうのかな。
繊細な感じを受けました。
瞑想に入るのもあまりなれていないので、このようなワークに参加させて
いきながら地道に瞑想を続けていこうと思っております。
有難うございました。

y.kさん
月のマスター光の遠隔ワーク

紫乃花さま
参加をさせていただきありがとうございました。
事前準備をして望みました。時間になったらすぐに左腕から腰にかけて
ピリピリした痛みが走り右腕に移ってきました。係った人を思い出しながら
怒りや悲しみの感情を許したり、謝ったりしていました。
そのうち部屋全体に何色ともいえない感じで包まれた感じがし、
光が送られてくるような感覚がありました。
瞑想途中に会社の日常が浮かんで気になりましたが、手放したい感情なのかと
思いそのままに続けているうちに何度か眠ってしまいそのたびに誰かに
起こされた様です。そして、背中をドンと叩かれて目が覚めた時ちょうど
終了時間でした。ワークを終えて次の一日では、別のワークで気づいた
私の課題『会社に個人感情を持ち込まない・感情と思考のバランス』を
まさにチェックされる出来事がありました。しかし、日々の出来事に個々に
対応するのでなく全体的に自分が今乗り越えなければならない課題の
クリアーに集中しようと思いました。




光の瞑想遠隔ヒーリング・メッセージ集へ
戻る