光の瞑想遠隔ヒーリング



   

参加者の体験談

〜愛のシェア〜



2001年2/1、夜23時から20分間、「光の瞑想」セレモニーを行いました。
月が紫乃花の誕生した日と同じ「上弦」という上向きの半月の日に
「紫乃花の小部屋」をヒーリングルームとしてオープンするための
記念のセレモニーでした。紫乃花の小部屋を光の波動で満たして
いき、国内各地で一緒に光の瞑想をされている参加者一人一人に
ヒーリングエネルギーを遠隔でお送りしていきました。
今回は人数限定で光の瞑想は7名。光の瞑想にふさわしく
虹の波長の7つの色や基本のチャクラの数と同じ人数でした。
光の瞑想では、6名の参加者(大阪、千葉、埼玉、東京、神奈川)
のみなさんに同時に遠隔でアクセスしてヒーリングエネルギーを
お送りしました。みなさんの了解を得て、なんらかの気づきが
あった方の体験談をご紹介させていただきます。




K.Wさん (埼玉県・男性)
光の瞑想のヒーリングありがとうございました。 やはり、私もエネルギー不足を感じています。ヒーリングが終わったときは身体が ボーとしていました。もっと、精進しなければと改めて思いました。 また、ヒーリングがありましたらよろしくお願いします。m( . .)m
A.Hさん (東京都・女性)

昨日は光りの瞑想ありがとうございました。
最初両手、足の裏あたりに何かエネルギー?を感じて、
紫乃花さんからエネルギーが送られているのがわかりました。
はじめ20分なんて結構長いな〜と思っていたのですが、あっという間でした。
私のオ−ラエネルギーはどんな感じだったでしょうか? ハートチャクラつまってたり、灰色のオ−ラがあったのではないかと・・・ (今あまり精神的によい状態ではなくて・・・・) 昨日はやたら疲れていたのですが、今目覚めはとても快適で、足のだるさも なくなりました。確かに最後はすごくエネルギーがきて、うわ〜と思いました。
とにかくこんなにも感じるものなのだな〜思いました。 今回は本当に参加させていただいて、ありがとうございました。 またこのような機会がありましたら、ぜひ参加させていただければ幸いです。
Y.T さん (大阪府・女性)

とっても楽しみにしていたのに、今日の今日に私はうっかりして
ちょうど11時からお風呂に入っていて思い出しました。
ごめんなさい! ふと 「紫の光が頭をよぎった」なんて言ったら
怒られるかもしれませんが、それから一生懸命紫乃花さんへお詫びしながら、
光を感じてたのですがやっぱり、お詫びしなきゃとおもってメールしました。
優しい光をありがとうございました。

W さん (東京都・男性)

光の瞑想、参加させてもらったよ。
かなり、脳幹に来ましたよ。
ぐぐっと、強く来た感じ。
お疲れさまでした。
一応、師匠だから、なんだか不思議な感じで受けてました。

N.G さん (神奈川県・女性)

今日の瞑想は、とても気持ちよくパワフルでした。
23:00少しまえ、瞑想用のフラワーエッセンスを飲みました。
クラウンチャクラに対応するエッセンスで、特に一体感を感じることの
出きるエッセンスとハートのチャクラのエッセンスを使ってみました。

23:00過ぎころからエネルギーが変わった・・・って感じました。
クラウンチャクラから強い光がガンガン私の中にはいってくるような感覚です。
時々ビジョンが見えるんです。

雲の上かな・・・フワッとしたところでオレンジ色の光を感じました。
一瞬暗闇に入るのですが、そこから雲のトンネルのようなところを抜けて行きました。
何人かの人たちと・・・そして、この雲のトンネルを抜けると青い空が広がる
野原のようなところ・・・
ここで虹色のリボンのようなもので皆で縄跳びをして遊びました。
その虹色のリボンは何時の間にかいくつもの虹色の輪になって飛んで行きました。
これは、一緒に瞑想をしている皆さんと分ち合えた・・・ということかしら?
それから・・・時々、女性がいるな。。。って感じてました。これは、紫乃花さんかしら?

そのあとは、喉とはーとのチャクラの当たりがムズムズ(?)なにか感覚がありました。
特にハートはいたくなるほど・・・ハートが固まっているみたい・・・
まだ・・・これを随分軽く軟らかく、流して頂けたみたい・・・
「随分開いてはいるのに・・・わぁ・・・こんな固まってるぅ・・・」
って誰かがぼそぼそと言ってました。
エネルギーが私の肉体を通り大地に注がれているような気分。
久しぶりに、深く心地よい体験をさせて頂きました。ありがとうございました。
どうしても・・・たった1人許しきれなかった人がいるんです。
ハートが軟らかくなってきたせいか・・・
なんだか・・・てばなせそう・・・

瞑想のサポートでも一体となる・・・
というキーワードのエッセンスを使ったからかな
皆さんと繋がれたのかもしれません。そして・・・なによりも・・・
紫乃花さんの神秘とパワーが私たちを繋げて下さったのね。
貴重な体験が出来ました。ありがとうございます。

そうそう・・・忘れてた!
もう1つ聞こえてきた声がありました。
「不思議な出会いだ・・・」とか「不思議な出会いがある・・・」とか・・・
「なんとも不思議だぁ」って・・・
確かに・・・不思議な出会いであり、ステキな出会いですよ。
感謝しています。

 紫乃花 (神奈川県・女性)

23時少し前に「宇宙と月と地球と」という瞑想用のCDを部屋にかけながら
「無条件の愛」のPinkのポマンダーでカラダのまわりのオーラを整えて
グランディング瞑想をしてから始めました。

23時、光の瞑想が始まると紫乃花の小部屋を光の波動で満たしていきました。
そして、参加者一人一人のエネルギーオーラをお招きして、個々に繋がりながら
一人ずつヒーリングエネルギーをお送りしてきました。
参加者は国内各地で瞑想をしているので、すべて遠隔でのヒーリングです。
一人一人の波長をモニターすると、みなさん気持ちのやさしい方が多いようで、悩みを抱えていたり、
ハートのチャクラが少し苦しそうだったりする方が多いようで、生命力や活力と繋がる
第1第2のチャクラのエネルギーパワーがやや少ないと感じられる方が多かったようです。

一人一人と繋がってヒーリングをしたあとは、しばらく光の瞑想を続け、
紫乃花からみなさんのカラダの中へヒーリングエネルギーを送りながら、
最後には参加者全員のエネルギーをまとめてヒーリングをしたら、紫乃花のところに
参加者の人数分のエネルギーが集まり、みなさんの状態をモニターしていた紫乃花のカラダは
みなさんのエネルギーでかなりパワフルに変化していました。

やさしさや愛があってもパワーがないと、現実的には物事を達成できずに悩みが生じてしまいます。
また、パワーがあっても愛がないと、やはり人との関係に問題が生じてしまいます。
光の瞑想中にみなさんのエネルギーを感じながら、紫乃花が求められている役割があると感じ、
胸が熱くなりました。紫乃花の中にある愛とパワーのエネルギーを統合して、少しでもみなさんを
サポートしけたら・・という思いを感じたとても貴重な体験でした。

ヒーリングルームをオープンするにあったって、紫乃花にとっても記念すべき光のセレモニーに
一緒に参加し、時空をこえて共有体験をしてくださったみなさん、有難うございました。




光の瞑想遠隔ヒーリング・メッセージ集へ
戻る