光の瞑想遠隔ヒーリング&メッセージ 2008/7/3

光の瞑想遠隔ヒーリング。今回は、神戸で初のワークとなりました。
愛と美の金星のマスターが、神戸出張ワークの前夜、
「愛のリンクを繋ぎなさい」とメッセージを伝えてきたので、
前夜21時告知して、翌日緊急開催となりました。
ほとんどの方が案内をみて数時間でお申込み&お振込み締切に
も関らず、直感的に参加を決断し、20名の方が全国、海外から
光の瞑想遠隔ヒーリングに参加され、バラの中で愛と美の
エネルギーを受け取るワークを行ないました。

愛と美の金星のマスターから、参加されたみなさんへのメッセージです。


愛と美の金星のマスターからのメッセージ

「天のタイミングを信頼して下さい。
あなたがたは、あまりにも自分を過小評価し、自分の可能性や
未来を疑うクセが身についてしまっています。

望んでは諦め、望んでは疑い、望んでは無理かもしれない、と
何度、本来の自分になることから日々、自らを遠ざけて生きて
いるのでしょうか。

あなたがどんなにつらくても、どんなに苦しくても、どんなに
まわり道をしても、私たちは、決してあなたがたを見捨てることは
ありません。

一人ひとりには、学びと進化のプロセスがあり、必ずしもそのペースは
同じではありません。

あなたには、あなたの学びがあり、あなた以外の人には、その人の
学びのペースがあるのです。

他者に何か期待をしたり、要求をすると、あなたと違うペースで学んで
いる相手の領域を侵略することになり、結果、あなたがたの多くは
失望を味わうかもしれません。

外に意識を向け、外からあなたの内なる欠乏感を満たそうとしても
それは幻想に過ぎず、本当のあなたを誰かが、あるいは条件が
あなたの欠乏感を満たすのではないことに気づいてください。

あなたはすでに必要なものは全て与えられており、ありのままで
充分すばらしい存在なのです。

あなたがこの世に生まれてきたことで、多くの人が、あなたの愛を
受け取っているのです。

そして、あなたも天の愛、宇宙の源の愛をいつも受け取り続けています。

あなたが疑わなければ、いつもあなたは大いなる宇宙の源と一つであり、
繋がっていることに、遅かれ早かれ気づくようになるでしょう。

自分自身を疑い嫌うことを手放し、「最愛の親友」として
受け入れてあげてください。

あなたが最も喜ぶことを常にあなた自身に与えてあげてください。
与えすぎるということはありません。

あなたが愛で満たされなくて、どうして他者と愛を分かちあうことが
できるでしょう。

あなたの優しさ、あなたのすばらしさを私は知っています。

どうか自分自身を大切に「最愛の人」として扱ってあげてください。

あなたが自分をもっと愛せるようになると、他者とのコミュニケーションは
さらによいものとなり、信頼が深まるでしょう。

足りないものではなく、あなたがすでに持っている資質、才能、優しさ、
心の美しさに目を向けてください。

自分の心と体をいたわってあげてください。

あなたが一番心地よいものをあなた自身に与えてあげてください。

あなたがつらいとき、ぜひこのように自分に言ってあげてください。

「私の愛を守ってください。
自分を愛することを。
自分以外の人に向けられた怒りを許すことを。
自分の中の過去の悲しみを癒すことを。

それが真実の愛ならば、この愛を守ってください。

愛する人との関係が、天の意志と同調しているのであれば、
愛が深まりますように。

お互いが学びのプロセスであるならば、より多くの気づきを得て、
共に成長できますように」

必要ならば、いつでも自分自身にこのように宣言をしてください。

私はHagith、あなたがたをいつも愛し見守っています。」


神戸の地で初の開催となった愛と美のマスターの光の瞑想遠隔ヒーリング。
参加していただいたみなさんに私からも感謝と祝福を送ります。

愛と光がたくさんの人に流れていきますように!



前のメッセージを読む

ml 光の瞑想遠隔ヒーリング&メッセージへ戻る